群発頭痛 和らげる 注意点

群発頭痛の痛みを和らげる際における注意点について

スポンサーリンク

日常生活が困難になるほど痛みを感じることがある群発頭痛という病気は、応急処置をすることで症状を和らげることが可能です。
そこでこういった対策をする場合において、どのようなことに気を付ければ良いか注意点を紹介していきます。
1つめの注意点として、症状が出ている時にはなるべく気圧の変化を避けることが重要となります。
私生活において起こる気圧の変化についてですが、主に飛行機に乗った時や山登りなどをした時に該当します。
こういった気圧の変化が起こることによって、群発頭痛の症状を悪化させてしまう危険性があります。
なので旅行などで遠くに行く予定などがある場合においては、なるべく飛行機ではなく電車やバスを利用した方が良いです。
また趣味が登山である場合においても、症状が落ち着くまでは山登りすることを控えた方が体のためとなります。

スポンサーリンク

 2つめの群発頭痛の症状を和らげる際における注意点として、発作に備えて治療薬を近くに用意しておくこととなります。
この症状が発症すると強い痛みを感じてしまうため、基本的に治療薬を使って緩和させる必要があります。
なので外出する時や仕事に行く時などにおいて、カバンやポケットの中にピルケースと一緒に常備しておくと非常に便利です。
また群発頭痛は夜に発症することが多い病気でもあるため、枕元に治療薬を用意しておくのもポイントです。
その際にお水も一緒に用意しておくと、夜中に痛みを感じた時にすぐに対応することが出来ます。
こうすることで冷蔵庫まで移動する手間がかからないので、非常に効率良く薬を服用することが可能です。
さらに痛みを感じる時間についても最小限で済むことから、夜に発症することが多い方にとってはメリットが多い豆知識となります。

スポンサーリンク