頭 ピキピキ 痛い

頭がピキピキ痛いのはどうしてですか?

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は、「頭がピキピキ痛いのはどうしてですか?」というテーマでお話をしていきたいと思います。
頭痛にも色々な種類があるので、どうしてこのような痛み方がするのかは、はっきり言えないのですが、この場合、後頭神経痛の可能性があります。
後頭神経痛とは、頭皮の神経痛なのです。
神経痛は子供から高齢者の方まで頭痛の原因になります。
後頭神経痛とはどんな頭痛
後頭神経痛は耳の後ろや、後頭部が痛くなります。
痛みが左右どちらかに現れる場合もあれば、後頭部全体が痛くなることもあるのです。
後頭神経とは、首の第2番目の神経の枝で、神経に沿って痛みます。
また、肩こり、耳鳴り、頭を動かした時にめまいなどを伴うこともあります。
首の付根から突き上げられるようなびりっとする電撃痛を感じる時がありますが、痛みは長く続きません。

スポンサーリンク

後頭神経痛の原因
神経痛は一般的に、体調が悪くなっているサインと考えたらいいでしょう。
仕事が忙しく、疲労が溜まったり、風邪を引いて体調が悪いなど、肉体的ストレスが原因になっている場合が多いのです。
また、精神的ストレスも原因となりますので、普段からどういう場面でストレスを受けているか、見直す必要があります。
他には貧血や他の病気が原因で神経痛になることがあります。
後頭神経痛の治療
一番大事なことは、ストレスの根源を取り除いて、休養をたっぷり取ることです。
基本的に薬は必要ないはずですが、ストレスを取り除く事が難しい方もいます。
こういう場合には、消炎鎮痛剤やピタミン剤を用いて治療が行われます。
ただ、精神的ストレスが原因の場合は精神の緊張を抑える薬で治療を行います。
痛みが酷い場合はブロック注射をして、痛みを抑える手段が取られることもあります。
後頭神経痛は治りますので、肉体的ストレス、精神的ストレスを少しでも和らげるように自分でも努力していきましょう。
どうぞお大事になさってくださいね!

スポンサーリンク