緊張型頭痛 完治

緊張型頭痛を完治するにはどうしたらいいの?

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は、緊張型頭痛を完治するにはどうしたらいいの?というテーマでお話しをしていきたいと思います。
緊張型頭痛とは、どんな頭痛かご存知ですか?
慢性頭痛の一種で、身体や心のストレスが原因となるタイプの頭痛です。
この緊張型頭痛にも、種類が2つあります。
1.反復性緊張型頭痛
頭痛が数分から1週間くらい、続きます。
2.慢性緊張型頭痛
頭痛が数日から数ヶ月の間、続きます。

スポンサーリンク

それでは、症状はどうなのでしょうか?
頭の周りを締め付けるような痛みを両側のこめかみ辺りから感じます。
典型的な痛み方は、一日中痛み、夕方になるにつれ、痛みが増していきます。
偏頭痛と合併する場合もあり、めまいや肩こりを伴うことがあります。
ですが、偏頭痛のように、光、音、臭いに敏感になったり、吐き気を伴うことはありません。
この緊張型頭痛の主な原因は、パソコン作業でずっとうつむき加減で仕事をしたり、睡眠不足が続いている等の身体的ストレスや職場の人間関係や仕事から起こる精神的ストレスです。
これらのストレスにより、頭を支える筋肉がますます緊張し、血管が収縮して血行不良で肩や首などが、こりの状態になり、痛みが発生します。
ですので、この血行不良を解消させることが大事になります。
普段から、ウォーキング、ストレッチ体操、ジョギング等運動をするようにし、入浴時間をたっぷり取ったり、マッサージを施してもらうようにしましょう。
また、精神的ストレスが大きな要因になっている可能性も大ですから、お料理や買い物、読書など、ご自分にあったストレス解消法を見つけるようにしましょう。
どうぞお大事になさってくださいね!

スポンサーリンク