頭部神経痛 マッサージ 方法

頭部神経痛を治すマッサージの方法

スポンサーリンク

頭痛は多くの人を悩ます原因となっています。
頭痛にもたくさんの種類があり、一口にこれが原因であると言えないことが多いのです。
中には、精神的なものによって起こるものや、熱を出した時になるものもあります。
どのような症状かによってどのように対処するかは違ってきます。
頭部神経痛もその一つです。
頭痛が起きる原因の中でも神経痛を伴うのがこの頭部神経痛です。
神経痛というと、腰などを思い浮かべるかもしれませんが、それだけではありません。
頭部神経痛には、後頭神経痛と三叉神経痛があります。
その症状の出方に違いがあります。
後頭神経痛では、頭の表面や後頭部に沿って症状が出ることが多いと言えます。
三叉神経痛は発作的な激しい痛みを伴うことが多く、顔の神経を司る三叉神経に何らかの症状が出ることによって起こります。

スポンサーリンク

頭部神経痛を治すためには正しい方法でマッサージをすることも重要になってきます。
頭部神経痛になる原因としては、人間関係のストレスや寝不足などです。
このように、その原因自体がなにから起こるかは様々ですが、頭痛が起こった時にマッサージをすることによってその痛みを和らげる効果が期待できます。
マッサージは以下の方法をとると良いとされています。
まず、三本指で行うことです。
マッサージ師の方達もこの三本指で指圧など行います。
次に、乳様突起と呼ばれる耳たぶの後ろにある部分をマッサージすることが良いと言えます。
押す強さは強すぎず、気持ち良い程度であることが必要です。
最後に首なども一緒にほぐすとより効果的であると言えます。
このような方法をとることで頭痛を和らげることができます。
痛みを感じた時にはこのように対処するのが良いです。

スポンサーリンク